イメージ

滞在・体験東川を訪れる

HIGASHIKAWA STAY

ひがしかわ株主の皆様は、町内の株主専用の滞在施設をご利用いただけます。
もうひとつのふるさととして、株主とこのまちを結ぶ大切な場所を育んでいきます。

ふるさと交流センター

道の駅から徒歩3分、まちなか交流施設

利用条件:10,000円以上の投資日から1年以内で6日間利用可能

どなたでも自由に利用できるサロンやミーティング室もある施設。 町の市街地にあり、道の駅や飲食店も近くにあり、利便性の高い滞在施設です。

2人部屋 2室(休憩室1・2) 1人部屋 1室(休憩室3) バス、トイレ、洗面台、テレビ、ベッド、ベッドサイドテーブル、(円形テーブル・イス、ライティングデスク・イス)※カッコ内は休憩室1・2のみ

小西健二音楽堂

泊まれる文化施設

利用条件:10,000円以上の投資で6日利用可能(※別途1泊につき5,000円の投資が必要となります。)

ベーゼンドルファーのグランドピアノとチェンバロがあるミニコンサートホール 町の市街地にあり、和室と洋室2つの寝室が用意されています。

[1F]和室、洋室、キッチン(冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、その他調理用品食器等)、バス、トイレ、洗面台、洗濯機、テレビ、管球式オーディオ(アンプ、レコードプレイヤー、スピーカー) [2F]和室、トイレ

ひがしかわ暮らし体験館

洗練された家具が創る木のぬくもりあふれる優しい空間。

利用条件:30,000円以上の投資で1日利用可能

東川の匠達による洗練された家具をふんだんに活かした木のぬくもりあふれる優しい空間で、豊かなひがしかわ時間をお過ごしください。

3LDK 4室(最大4人まで利用可能) 設備:洋室、キッチン(冷蔵庫、炊飯器、その他調理用食器等)、バス、トイレ、洗面台、洗濯機、テレビ、ベッド、リビングテーブル、ソファ、ダイニングテーブル、ダイニングチェア

ひがしかわ株主の皆様へ、ライフスタイルを育む様々な体験をご提案いたします。
写真の町ならではのフォトツアーや大自然の中でのアクティビティ、
家具・クラフトデザインのワークショップなど、
ひがしかわ株主だから利用できる体験で、ご自身のライフスタイルを育みませんか?

ひがしかわフォトトレッキング

東川の四季を巡るフォトトレッキング

利用条件:ご利用人数×10,000円の投資


春・夏・秋・冬、季節ごとに変化する田園風景や大自然の景色に合わせ、東川在住のプロカメラマン(大塚友記憲)が、その日1番のおススメスポットへご案内いたします。
写真撮影の方法もレクチャーしますので、カメラ初心者の方もぜひご参加ください。一眼レフカメラの貸出もいたします。

【基本情報】
投資額:ご利用人数×10,000円
※旭岳ロープウェイを利用する場合は別料金
体験時間:3時間程度
期間:通年
服装・準備すると良いもの
夏:帽子・サングラス・飲み物・雨具・履きなれた靴
冬:帽子・サングラス・手袋・防寒靴・スキーウェア・飲み物

【体験までの流れ】
1.お申し込み完了後、東川町からお支払い等のご連絡をいたします。
2.お客様の入金手続きをお願いいたします。
3.申込内容の実施希望日を参考のうえ、日程調整の連絡をいたします。
4.実施日時に集合いただき、東川町の体験プログラムをお楽しみください。

【当日スケジュール(例)】
9:00 集合(道の駅ひがしかわ「道草館」)
9:30 キトウシ森林公園周辺フォトトレッキング
12:00 解散