イメージ

「写真の町」ひがしかわ株主制度とは

「写真の町」ひがしかわ株主制度は、東川町への投資(寄付)により、
ひがしかわ株主となり東川町や日本の未来を育むプロジェクトに参加する制度です。
また、みなさまと東川町との継続的なつながりを通じて、「東川スタイル」を実感しながら、「豊かなライフスタイル」を育むきっかけを提供します。
東川町への投資はふるさと納税として、寄付額のうち2,000円を超える部分が所得税と住民税から控除されます。

年収400万円の独身の方が4万円投資した場合

年収400万円の独身の方が4万円投資した場合のグラフ

自己負担 2,000円

控除額 38,000円

確定申告を行うと、所得税分はその年の所得税から控除(還付)され、住民税分は翌年度の住民税から控除(住民税の減額)されます。

年収1000万円、高校生の子供1人の夫婦が15万円投資した場合

年収1000万円、高校生の子供1人の夫婦が15万円投資した場合のグラフ

自己負担 2,000円

控除額 148,000円

東川町へ投資(寄付)した場合の税額控除

個人の場合

=控除上限額内の投資(寄付)で、合計寄付金額から2,000 円を引いた額について、所得税と住民税から控除(還付)が受けられる

法人の場合

=寄付の全額が損金参入
※本サイトによるお申込は、企業版ふるさと納税ではありません。
企業版ふるさと納税のお問い合わせは、東川町役場(TEL:0166-82-2111)までお問い合わせください。

東川町へ投資するメリット

税額控除を受けることができる

東川町への投資はふるさと納税として投資額の一部が税額控除されるので、少ない自己負担でサービス提供を受けることができます。

東川町や日本の未来への貢献

東川町への投資により様々な事業を実施し、東川町や日本の未来を育むことで、新たな社会価値の創造に貢献できます。

ひがしかわ株主制度では投資を頂いた皆様を「ひがしかわ株主」と位置づけ、様々なサービスを提供しています。
メールアドレスをご登録いただいた方には、随時東川町への情報をご案内します。

専用の滞在施設を
利用できる

東川町に滞在するための町内施設を提供いたします。※施設によってご利用条件が異なります。

体験プログラムに
参加できる

東川町でしか感じることができない体験を提供します

株主優待(返礼品)が
もらえる

東川を身近に感じることができる株主優待品をお届けします。

ひがしかわ株主証の発行

東川町へ初めて投資した方にひがしかわ株主の証である株主証を発行いたします。
株主証をご掲示いただきますと町内外の施設の優待利用が可能です。